Read more...">

学習まんがシリーズ第2弾、「コミティア118」にて先行発売します

このたびわたしたちは、ご好評をいただいた学習まんが「アフォーダンス」に続くシリーズ第2弾として、学習まんが「記号とアブダクション」をリリースいたします。

「記号」と「アブダクション」はいずれも、20世紀の哲学に多大な影響を与えたプラグマティズムの創始者である、チャールズ・サンダース・パースの思想です。パースの構想した記号論や、アブダクションという推論の形式は、アフォーダンスと同じく、デザインに深く関わる概念でもあります。アフォーダンスと同じく、なかなか掴みどころがなく理解に苦労するこれらの概念を、今回も学習まんがという形式を通じて楽しく学べることを目指しました。

まずは、来たる10月23日(日)に東京ビッグサイトで開催されるイベント「コミティア118」にて、「記号とアブダクション」冊子版の販売をいたします。スペース番号は「S10a」となりますので、ぜひお立ち寄りください。

店頭およびオンラインショップ「ÉKRITS STORE」での冊子版発売と、エクリのサイトでのWeb版公開は、11月上旬を予定しております。今後の最新情報は、エクリのTwitterアカウントやFacebookページでもお知らせいたしますので、どうぞご注目ください。

学習まんが「記号とアブダクション」

Information
Home