近藤 祉秋

文化人類学、アラスカ先住民研究を専攻。北海道大学アイヌ・先住民研究センター助教。共編著に『犬からみた人類史』(勉誠出版・2019年)、『人と動物の人類学』(春風社・2012年)がある。論文に「ボブ老師はこう言った:内陸アラスカ・ニコライ村におけるキリスト教・信念・生存」『社会人類学年報』43号など。

Co-authored Posts by Shiaki Kondo